フィンランドからの最高級ログ材で、あなただけのオリジナルログハウスを。

フィンランドの森と文化

ラップランドイメージ01

グリーン・ゴールド

森林イメージ03フィンランドの北極圏には広大な森に覆われていて、その多くはパインの森です。
ラップランドパインの森は厳しい環境の中で生育します。
高緯度のため冬は6ケ月間と長く、気温の低い厳しい環境に適応できるよう、パインは生育が遅くなり年輪は高密度になり美しく強い生育を見せます。南の緯度で早く育つ木の年齢と比較すると、ラップランドパインは100歳になって「大人」という扱いになります。

ラップランド人は森林のことを「グリーン・ゴールド」と呼んでいます。
森はフィンランドの経済の発展に重要な役割を果たしてきました。また、人々の森林を愛する思いは、幸福へと導く価値があると考えられています。森林の所有者は自発的に森林協会への加入や、管理の為の専門家に依頼して美しい森林を維持しています。

ラップランドの自然

ラップランドイメージ03フィンランドの75%は森林です。フィンランド民話の舞台であり人々にとって特別な場所です。

森林は人々に愛され、神聖化された場所でもあります。 何世紀にもわたって引き継がれた文化は、現代のフィンランド人も同じ感情で森林に接しています。「ポーラーデイ」と呼ばれる夏の2ケ月間は、太陽が地平線から沈みません。晩秋になってその様子が代わり「ウインターキングダム」と呼ばれるシーズンとなります。

世界は急速に変化しますが、ラップランドの特別な自然環境やこの地に住む人々に変化はありません。

ロバニエミはラップランドの観光都市

ロバニエミ市01ロバニエミ社のあるロバニエミ市は、ラップランドの4つの大きな町のひとつであり、Ounasjoki川と Kemijoki川が交差するため、古くから都市機能を持っていました。そして、ロバニエミは世界中の子供たちの夢が実現された町とも言われ、サンタクロースと小人たちが住む幻想に包まれた観光都市でもあります。

サンタクロースが住む町「ロバニエミ」

サンタ01このロバニエミ市へは世界各国からフィンランドの冬を楽しむ観光客が訪れます。一番の目的は、サンタクロース村で行われるクリスマスイベントやアトラクションです。 世界中の人々がサンタクロースのお祭りに参加し、町全体がクリスマス一色で盛り上がります。

ラップランドの伝統

ラップランド人01ラップランドの文化は他の世界の文化とはまったく異種のもので、独自性を持っています。

フィンランドの北部に住むラップランド人のルーツは歴史学的にも、まだ正確な起源が解明されていません。

現在本当のラップランド人は2~3千人程度しか残っていないのですが、歴史や文化は彼らが受け継いでいます。
ラップランドの音楽はフィンランド国内で多く聞かれますが、とても快適な音律で、人々の心の支えとなっています。
ラップランド人は北極圏での長い暗い日々を、この音楽によって明るく暮らすことができるのです。
衣服はカラフルで赤・青・緑色を好み、民族の色彩となっています。

ラップランドの民族料理

ラップランド料理ラップランドの民族料理は自然の恵みの素材を利用したもので、独自の文化を持ちます。
この地方の民族料理は厳しい北の気候による乏しい資源の中で育まれてきました。
暖かいスープには鹿・野うさぎの肉が使われ、玉ねぎやキノコも大量に入っています。

地元のチーズはとても美味しくてお勧めです。中でもLeipajuustoはラップランド製では、もっとも有名なチーズです。またサーモン・鱒など、白魚やニシンで作られた魚料理は最高のラップランド料理です。

<ニシンのサラダ>

1.水に浸したニシンの切り身を300g。それを小さく切ります。
2.マリネビート(60g)と2−3個のポテトを皮ごと煮たのを混ぜます。
3.さらに塩漬けキュウリ・卵1個・玉ねぎ1個・100g程度の調理された牛肉を混ぜます。
4.そこへパセリを入れて黒胡椒で味付けします。
5.サラダボールに入れて、ホイップクリームを添えます。

PAGETOP
Copyright © ロバニエミ Rovaniemi Hirsitalot Oy All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.